日々子供の教育
日々子供の教育
ホーム > 外壁塗装 > 50代のおっさんの外壁塗装の体験談

50代のおっさんの外壁塗装の体験談

 開発の住宅に引っ越して10年が過ぎたころから周りのお宅が外壁の塗装の塗り直しが始まりました。新築するときに設計士さんから10年が外装の塗り直しの目安ですと言われていたのでそろそろうちもかな?と漠然と考えていました。

お隣も同じような考えだったそうで見積もりも取っていたようです。そのまたお隣の家のご主人ともそんな話になって、とんとん拍子に話が進んで3件で足場代を負担したら格安でできるのではないか?じゃあ、順番に外壁塗装をしましょう。ということでまとまりました。

塗装屋さんも地元の業者に決まり見積もりをもらってみた。我が家は本瓦の屋根なので塗り替えは壁だけです。お隣は屋根も塗り替えるので、恐る恐るお隣と見積もりをべてみると20万円しか変わらなかった。屋根塗り替え20万か・・・

どこに頼んでも大した変わりはないでしょ、と予定通り工事を進めてもらいました。

工事中に風が強い日があって、足場の支えが家の外壁に当たってドンドンと音がするのです、もう家が壊れるかと心配になって工事やさんに電話して直しに来てもらいました。やな顔しないで直してくれましたが当たり前です。足場が立っているうちに屋根にも上がってみました。そんなときでないと上がることなんてできませんから。雨どいは以外にきれいでした。

工事が終わった後はまた新築になったみたいでうれしかったです。今までのとあまり変わらない色にしたのですが思い切ってまったく違う外装になっているお宅もありますよ。

一年くらいしかたっていないのに北側の壁に緑の(多分)カビが生えています。

どーしたらよいのでしょうか?クレーム対象にはならないでしょうね。

プロタイムズ総研の評判・クチコミ・利用者の声